技能実習生面接 ~Hanoi in Bietnam~

2019.10.8

福岡空港からベトナムはハノイへ(飛行時間 約4時間 時差は2時間)

 

 

ハノイの送り出し機関 

訓練センター

   

一生懸命取り組んでいる様子に感動すら覚えました

 

10月9日 面接試験実施 2ヶ月弱の応募期間の当社の応募に20名弱の応募がありました。通訳者を交えて、じっくり選考!!

           

晴れて4名の技能実習生を採用することになりました

左から、ティエンさん チュオンさん、ドゥックさん、ジェウさん

約6ヶ月の日本語教育、風習教育等を経て、順調にいけば半年後に仲間として働いてくれます。

 

今まで、学校で習う程度の知識しかなかったベトナムですが、ハノイの街の風景などを観察していると驚かされることも多くありました。

日本の都会に匹敵するビル群、喜界島(南西諸島)と似たような文化など心地よい感じを感じました。

思ったよりも顔つきもいい意味で”島っぽさ”がありましたよ((´∀`))

 ハノイの高層ビル群

  島の機織りと似てました

(大島紬ではなくシルクです)

  ベトナムにも石敢當( ゚Д゚)

  シルクの村の通り キレイな傘が涼しさ演出

 喜界島も日本有数のさとうきび処ですが、

喜界島のさとうきびと比べると、はるかに長く太いさとうきびでした。

 屋台村にて

優秀な通訳・案内のフオンさん…おかげさまで何の不安もなく過ごすことができました。

彼女は日本の大学で学んだ才女でした❣

 

~技能実習生とは~

簡単に説明すると民営、国公営の送り出し機関から送り出され、日本側の受入れ機関において研修するという制度です。

~期待すること~

ベトナムという国を感じて思ったことは、東南アジア特有の熱気とエネルギーを持っているということでした。

数十年前の日本にも少なからず、あったものだと思います。人口も1億人に迫る勢いであり生産人口も多い。

我が喜界島は、超高齢化、人口減少という大問題を抱えており、当然、各集落の存続すら危ぶまれる状況です。

彼らが、会社にも喜界島にも大きな元気をくれることを大いに期待します。

受け入れる側のわが社としても、彼らが幸せに向かって人生設計できるように応援していきたいと思います。

今回、初の取組となりましたがご協力いただいた

VIETPHU投資株式会社様 協同組合鹿児島ウッディホームビルダー協会様へ感謝いたします。

湾港改修工事のお知らせ

大島支庁発注にて上記、湾港改修工事を受注・計画致しましたので工事期間のご案内です。

今後も毎月、工事の進捗状況をアップしていきますので、ご理解・ご協力の程、よろしくお願い致します。

                                 峰山建設土木部

さぁ、でかけよう!統合記念キャンペーン第2弾

皆さん、こんにちわ (✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

 

10月1日 ~ 12月31日 の期間、上嘉鉄給油所と早町給油所では

「さぁ、でかけよう!統合記念キャンペーン第2弾」を実施しております!

前回、好評でした、統合記念キャンペーン。

第2弾は月によって景品が変わり、今回もファーストクラスで行く!世界遺産2ヶ所を巡る極上の旅も当たります!

なんと、前回のキャンペーンで早町給油所から当選者が出た言う噂が!(^^)!

この機会に是非、応募してみてはいかがですか(^O^)/

レディースパトロール🏗

当社で施工中の土木・建築現場にて毎月1回、安全パトロールを実施しています🏗

その中で年4回はレディースパトロールを実施しております。(全12回中4回はレディースパトロール)

今月は三浦オペレーター・久保事務員の2名が安全管理メンバーと共にパトロールに参加しました。

建設現場の安全性や作業環境の向上を図るため 、 女性の視点で 現場の確認・点検する 安全・環境パトロール が目的です❕

峰山建設では、今後もこのような安全性 や作業環境の向上を図る取り組みをサポートしていきます !!

女性目線と現場周辺の地域の方たちの目線をもって、安全と安心も提供したいという願いを込めて・・・

絶対に事故がないように取り組み、より良いものを作ることこそ、我々、建設会社の使命です❣

普段、現場に慣れた目では見落としがちな点なども、女性ならではで、かつ新鮮な目線での細やかにチェックしています。

年に4度の私たち女性のパトロールが、現場の安全 や職場環境の改善へつながるよう活動しています。

喜界島の基幹産業であるさとうきび・製糖工場のさとうきび精脱葉処理施設建屋新築工事現場

 

出光カード まいどプラスがお得!

 

上嘉鉄給油所と早町給油所

では、「出光カード まいどプラス」申込みを行ってます!

年会費がず~っと無料!さらに、燃料代割引されお得!

まだ申し込みをされてない方は、ぜひこの機会に!

喜界町主催 合同企業説明会 in 喜界高校

峰山建設 工事部から中島常務 西村部長 久保事務員が参加しました。

建築に興味を持つ高校生も複数参加してくれました。

将来の建築業界を支えていってほしいものです🏗

ミネックスからは養殖部が参加しました。

全国、県内、島内などの養殖業の現状、当社で取り扱っている『車エビ』についてお話ししました。

しばしば豊洲でも日本一の値がつく当社の車エビ🦐

興味を持つ人が多くなればいいと思います。

ヤマサンからは米田場長と麻布大学獣医学部研修生6名で畜産業について説明。

特にヤマサンでは日本一の「鹿児島黒牛」の子牛である喜界牛を生産・育成しています🐂

まだまだ第一次産業が盛んな喜界島でやれることを誇りに思います。

 

 

稚エビの移放を行いました🦐

 

移放に使用する網の準備と打合せ中

中間池にて稚エビ🦐少しずつ大きくなりました。海面まで顔を出してくれます。今は0.4~0.5g🦐

大きくなってね🦐❣

約6000㎡の2号池です

安全祈願祭を行いました


6.22 (土) 雨
今年の安全祈願祭を機材センター・屋外ヤードにて行いました。
社長以下、全部門の部門長・スタッフが一堂に会し、1年間の安全を祈願するものです。

また、優良工事者、普段から頑張っていただいているスタッフに対し表彰も行います。

あいにくの雨の中ではありましたが慎ましく厳かな儀となりました。

地域未来牽引企業サミット in 広島に参加しました

令和元年5月25日、世耕経済産業大臣を迎え、広島でサミットが行われました。
峰山建設は「地域未来牽引企業」として認定いただいています。
今後の地域経済を牽引することが期待される企業として、経済産業省が選定するものです。現在、奄美群島では当社のみ(鹿児島県内でも60社弱)選定されています。
「地域未来牽引企業サミット」は、選定された企業が一堂に会し、各地で地域経済を牽引する中堅・中小企業のトップ間の情報交換や、商工組合中央金庫、産業技術総合研究所、日本貿易振興機構といった支援機関トップとの交流を促進し、地域経済活性化を目指すことを目的としています。

今回は、選定後初!令和初のサミット!ということで、広島まで事業統括室・織田が参加してまいりました。

ヨーロッパ帰りの世耕大臣のほか、湯崎英彦広島県知事、松井一実広島市長、全国の選定企業235社、産業支援機関などの535人が参加されました。

今回は「2018年7月の豪雨災害から復興中の広島を後押ししたい」とのことから広島開催となったそうです。
選定企業の皆様との情報交換や交流を深める機会として、大変有意義な時間を過ごすことができました。

今後も「地域未来牽引企業」として、喜界島・奄美群島を中心に地域経済の成長や発展を牽引できる企業となれるよう努めて参ります。