9月 2021アーカイブ

開放的でこだわり和モダンLDKがあるお家

【S様邸 新築一戸建て平屋住宅】

こんにちは。

広報担当の廣です。

先日、弊社にて施工させていただきましたS様邸。お引き渡しも無事に終わり、お引っ越しもされたS様の新築一戸建て平屋住宅をご紹介いたします。

 

 

 

S様邸が出来るまで

地鎮祭

家を建てる前に、土地を守る氏神様にその土地を使用する許しを請い、工事の安全や完成後の繁栄を祈願する儀式です。

施主のS様が、初めて土をおこす「穿初(うがちぞめ)」をおこないます。

 

 

厳かな雰囲気の中、式は進みます。

 

式が終わり、笑顔でお茶で乾杯です✨

基礎工事

ミキサー車で生コンを流し込み、家の基礎となるベースコンクリートを打ち込みます。

 

上棟工事

土台が完成し、柱を立てた後、クレーン車で吊った梁を設置します。

上棟式(棟上げ)

家の骨組みが無事に完成したことのお祝いと、これからの完成に向けての成功を祈願し上棟式を行いました。厄災を祓い、みんなで福を分けあうための『ムッチーまき(お餅まき)』。喜界島では、主にお餅、お菓子、小銭などを上からまきます。会場にはご近所の方がたくさん集まってくださり、大いに盛り上がりました。

 

 

 

施工主様から皆様へご挨拶

現場を支える大工さんを労う日でもありました。

 

完成

\ S様の思いがたくさん詰まったお家の完成です /

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回お住まいになるS様ご夫婦と離れた家族の帰る場所となる安らぎの家づくり。S様にとって益々のお幸せが満ちあふれますように。

弊社ではお客様のご希望に応じた予算で理想の家をつくるお手伝いをさせていただきます。幾度も打ち合わせを重ね、納得のいく注文住宅ができるように最大限の努力を行ってまいります。

注文住宅やリフォーム、修繕などに関するお問い合わせ、ご相談などございましたら、下記お問い合わせフォーム及びお電話にてお気軽にお問合せください。

喜界空港が出来るまで 喜界空港整備工事(R3-1工区)

国土交通省、鹿児島空港事務所航空管制運行情報官、喜界空港管理事務所の許可を得て8月26日に撮影しました。

喜界空港整備工事(R3-1工区)の施工につきましては、夜間の工事となり、騒音・振動等その他で、地域住民の皆様方には、大変ご迷惑をお掛けしております。私共も工事を速やかに完了させ、皆様方へのご迷惑を最小限にとどめるよう努力いたしますので、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

本来ならば皆様方には現場説明会を開催し、直接ご理解とご協力をお願いしたいところですが、このコロナ過の中、感染拡大を防止する上から今回は現場説明会を開催いたしません。それに伴い今回、工事概要動画を掲載いたしました。

本現場は地域への貢献、徹底した安全対策、女性オペレーターの活躍を踏まえ、工夫をこらした施工と高品質の製品づくりに努めます。

皆様方がご安心して喜界空港をご利用いただけますように、私共も工事に取り組んでまいりますので、引き続き皆様方のご理解とご協力をお願いいたします。