開放的でこだわり和モダンLDKがあるお家

【S様邸 新築一戸建て平屋住宅】

こんにちは。

広報担当の廣です。

先日、弊社にて施工させていただきましたS様邸。お引き渡しも無事に終わり、お引っ越しもされたS様の新築一戸建て平屋住宅をご紹介いたします。

 

 

 

S様邸が出来るまで

地鎮祭

家を建てる前に、土地を守る氏神様にその土地を使用する許しを請い、工事の安全や完成後の繁栄を祈願する儀式です。

施主のS様が、初めて土をおこす「穿初(うがちぞめ)」をおこないます。

 

 

厳かな雰囲気の中、式は進みます。

 

式が終わり、笑顔でお茶で乾杯です✨

基礎工事

ミキサー車で生コンを流し込み、家の基礎となるベースコンクリートを打ち込みます。

 

上棟工事

土台が完成し、柱を立てた後、クレーン車で吊った梁を設置します。

上棟式(棟上げ)

家の骨組みが無事に完成したことのお祝いと、これからの完成に向けての成功を祈願し上棟式を行いました。厄災を祓い、みんなで福を分けあうための『ムッチーまき(お餅まき)』。喜界島では、主にお餅、お菓子、小銭などを上からまきます。会場にはご近所の方がたくさん集まってくださり、大いに盛り上がりました。

 

 

 

施工主様から皆様へご挨拶

現場を支える大工さんを労う日でもありました。

 

完成

\ S様の思いがたくさん詰まったお家の完成です /

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回お住まいになるS様ご夫婦と離れた家族の帰る場所となる安らぎの家づくり。S様にとって益々のお幸せが満ちあふれますように。

弊社ではお客様のご希望に応じた予算で理想の家をつくるお手伝いをさせていただきます。幾度も打ち合わせを重ね、納得のいく注文住宅ができるように最大限の努力を行ってまいります。

注文住宅やリフォーム、修繕などに関するお問い合わせ、ご相談などございましたら、下記お問い合わせフォーム及びお電話にてお気軽にお問合せください。

喜界空港が出来るまで 喜界空港整備工事(R3-1工区)

国土交通省、鹿児島空港事務所航空管制運行情報官、喜界空港管理事務所の許可を得て8月26日に撮影しました。

喜界空港整備工事(R3-1工区)の施工につきましては、夜間の工事となり、騒音・振動等その他で、地域住民の皆様方には、大変ご迷惑をお掛けしております。私共も工事を速やかに完了させ、皆様方へのご迷惑を最小限にとどめるよう努力いたしますので、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

本来ならば皆様方には現場説明会を開催し、直接ご理解とご協力をお願いしたいところですが、このコロナ過の中、感染拡大を防止する上から今回は現場説明会を開催いたしません。それに伴い今回、工事概要動画を掲載いたしました。

本現場は地域への貢献、徹底した安全対策、女性オペレーターの活躍を踏まえ、工夫をこらした施工と高品質の製品づくりに努めます。

皆様方がご安心して喜界空港をご利用いただけますように、私共も工事に取り組んでまいりますので、引き続き皆様方のご理解とご協力をお願いいたします。

 

早町漁港漁港施設機能強化工事のご案内とご協力の依頼について

現在弊社土木部では、早町漁港の地中に砂の杭を打ち、地盤を強くして地震や津波に強い港にする為の工事を行っております。工事中は、騒音振動などその他で住民の皆様方には大変ご迷惑をおかけいたしますが私共も皆様方へのご迷惑を最小限にとどめるように努力いたします。この工事の目的をご理解いただき、ご協力を賜りますようお願いいたします。

 

喜界町クリーンセンターが完成 🏭

 

 令和3年3月エスエヌ環境テクノロジー㈱様より発注いただきました

喜界町ごみ焼却施設建設工事(土木建築工事)が無事完成致しました。

なかなか経験できないプロジェクトにかかわることが出来た事に感謝しながら、我々工事部(クリーンセンター作業所メンバー)の紹介です。

    エスエヌ環境テクノロジー㈱      
  長谷川 現場代理人 上口 堂園 吉山
  南島 田辺様
㈱九電工
浜井
 
㈱九電工
中原様  
  師玉様            

 

【喜界町ごみ焼却施設建設工事 完成によせて】

『これまでにない貴重な経験をさせて頂いた現場』というのが完成を迎えた現在の

素直な気持ちです。

貴重な経験=初めての経験=苦悩した経験≦それを乗り越えた大きな喜び

一言では言えませんが、プラント施設工事との工程調整や機械の納まりに合わせた細やかな

施工、高精度な要求に如何に応えるかその課題を現場員全員で考え、解決してきたことだと

思います。発注者様、協力会社の皆様、その他多くの皆様の協力のもと、全社体制で挑んだ

結果により本現場の完成を迎えられたことを感謝いたします。

現場代理人  上口澄夫  と  ゆかいな仲間たち一同

 

 

完成までの流れを定点写真でご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

協議から始まり約2年間のプロジェクトでしたが、無事故、無災害で完工となり3月22日に

エスエヌ環境テクノロジー㈱様により火入れ式が滞りなく執り行われました。

 

 

 

 

ミネックス ヤマサン牛舎 目指せ84点!!

4月15日の登録の日にむけて、

愛情いっぱいブラッシングをかけている栄田智志副場長、

牛さんも嬉しそうです^^

背筋もまっすぐ伸びて、病気のない牛さんです。

84点は欲しいと米田光弘場長より頂きました。

堆肥散布車を整備している濱川秀司さん。

誠実な感じが横顔に現れてますね!笑

血統は華春福、安福久、忠茂勝、安糸福と国内最高級になります。

競り値も離島は鹿児島本土に比べて平均10万円ほど安くなっていますので、

安くて質のいい牛をお求めの方はお勧めです。

土木部ボランティア活動R3年4月

新しい季節の訪れとともに、

子供達の新学期も始まりました。

この道は子供達にとって、早町校区と湾校区(学校)をつなぐ

重要な基幹道路になります。

朝晩はどうしてもスピードが出てしまい、事故になりやすい道。

バイク通勤の方々と、接触しそうになる事故の多い道です。

喜界島では春を迎えるにあたり、青々と雑林が生い茂り、

道幅の狭くなる道路となります。

弊社のスローガンである世界平和に貢献する会社として、

未来を担う子供達のために、

時間を見つけてはボランティアを行い、

子供達の事故につながらないようセーフティロードを造っています。

少子高齢化で年々子供達の通勤も少なくなってきましたが、

我々にできる事は精一杯、地域のために取り組んでいきたいと思っています。

コロナ禍で大変な時ですが 、

我々の力で日本を元気にしていきましょう!

最後までご拝読ありがとうございました。

喜界空港現場🛫 近況報告です。

滑走路舗装が4サイクルのうち2サイクルまで完了しました。

現在ショルダー緑地(滑走路の路肩)の芝張り作業中です。

人力で床均しをしながら芝を張り付けていきます。

👆

画面右は全面張り、中央から左は市松張り

👇

 

・・・豆知識・・・

🔝市松模様🔝

『市松模様』は、江戸以前は『石畳文様』とよばれていました

が、江戸時代の有名な歌舞伎役者が好んだ模様で、この役者の

名前(市松)から『市松模様』とよばれるようになったとか。

最近は、鬼滅の刃 炭次郎⚔の隊服で有名ですよね‼

 

 

今日のメニューは何かな❓❓

みんなが楽しみにしている夜食メニューです🍴

 

 

 

コロナに負けないよう、大盛ご飯を食べて頑張っていきましょう‼

 

 

いつも、おいしい夜食を提供していただいている

飲食店の皆様、ありがとうございます。

コロナ禍ではありますが、みんなで喜界島を盛り上げていきましょう!

 

 

・・・お食事中の方は、ごめんなさいm(__)m

最近は、仮設トイレ🚻といっても、すごい設備が整っているんです‼

軽トラックで移動🚚できるし、照明、換気、消臭はもちろん

✨衛生的✨で使い心地が良いんです♪

コロナ禍でも、安心して作業に取り組んでいけるよう環境を整えていきます。

 

👷工事部👷熟練技術者・技能者の紹介です。

ご存じですか? 三寒四温

2月から3月初めにつかう季語です。

日本で起こることは滅多にないらしいのですが

この時期になると、何となく肌に感じるような気がします。

毎年この時期になると、もうすぐ春🌸が来るという期待と、

年度末‼工期に追われて忙しい・・・と、感じてしまいますよね。

でも、「終わらない現場はない」って、先輩から教わりました。

春はもうそこまで来ています。 がんばりましょう。

 

さて、今回は農業土木について紹介します。

荒木中央、手久津久、伊坂地区と3件の

工事を進めています。

弊社の誇る熟練技術者が、「農業立島・喜界島」のため

工事を進めています。

今回は、概要と現場で活躍する技術者・技能者の紹介です。

 

荒木中央地区2-1工区   現場代理人/新田智文

道路 基盤・表土 沈砂池 排水路

整備を進めます。

バックホウ と ブルドーザ

大型機械で畑地を造成していきます。

オペレーター歴数十年(^^)! 小さな体で大きな機械を操縦する さん。

打ち合わせをする新田代理人

 

手久津久地区2-1工区   現場代理人/大山 学

畑地から集落へ農道を整備しています。

上層路盤の敷き込みが完了しました。路盤を仕上げて舗装打設で完成です。

大山代理人を中心に打ち合わせをする坂元さん  上地さん  山岡さん

皆さん 経験数十年のベテラン揃い‼

多くを語らずとも代理人の説明から推察し行動します。

もちろん共通認識は『安全✚第一』です‼

 

伊坂地区2-1工区   現場代理人/廣 良三

伊坂地区では、散水施設の更新を行っています。

サトウキビの灌水に、欠かせない給水栓を入れ替えました。

設置した給水栓の点検をする重信さん。

バックホウを操作する伊林さん。

給水栓の施工について打ち合わせをする新田さん廣代理人

 

 

喜界島のみならず、若手技術者の育成が急務と言われる中、

熟練技術者の方達に支えられています。

若い力と、熟練の経験を結集し頑張っていきましょう。

私たち建設業も、農業基盤を担っているという自覚を持って、

日々の作業に取り組んでいます。

技術者・技能者として、土木技術のみならず

農家の皆様の営農を支援できるよう考えながら作業を進めています。

工事期間中は、ご不便をお掛け致しておりますが、

ご理解、ご協力をお願いします。

次回は、工事完成の報告をしたいと思います。

 

 

~皆さん もうそこまで春が来てますよ~

忙しい中にも、気持ちに余裕を持って

春の陽気のように穏やかに、頑張っていきましょう☺

菜の花が咲き、サトウキビの刈り取りも進んでいます。

天気も良く、作業も順調に進んでいます。