峰山建設グループ、ボランティアタグ

土木部ボランティア活動R3年4月

新しい季節の訪れとともに、

子供達の新学期も始まりました。

この道は子供達にとって、早町校区と湾校区(学校)をつなぐ

重要な基幹道路になります。

朝晩はどうしてもスピードが出てしまい、事故になりやすい道。

バイク通勤の方々と、接触しそうになる事故の多い道です。

喜界島では春を迎えるにあたり、青々と雑林が生い茂り、

道幅の狭くなる道路となります。

弊社のスローガンである世界平和に貢献する会社として、

未来を担う子供達のために、

時間を見つけてはボランティアを行い、

子供達の事故につながらないようセーフティロードを造っています。

少子高齢化で年々子供達の通勤も少なくなってきましたが、

我々にできる事は精一杯、地域のために取り組んでいきたいと思っています。

コロナ禍で大変な時ですが 、

我々の力で日本を元気にしていきましょう!

最後までご拝読ありがとうございました。